Rebel(レブル)250 テストライダー利紗のゆる〜いインプレッション | バイクるん

  1. HOME > 
  2. 特集記事 > 
  3. Rebel(レブル)250 テストライダー利紗のゆる〜いインプレッション
レポート
2017-09-01

Rebel(レブル)250 テストライダー利紗のゆる〜いインプレッション

BS11モトライズや2りんかんで活躍中の利紗ちゃんがレブルとバナナをインプレ?

BS11モトライズや2りんかんで活躍中の利紗ちゃんがレブルとバナナをインプレ?

こんにちは! バイク大好き 下川原 利紗です

今年はニューモデルの当たり年?たくさんの新型車が発売されましたね
この後も魅力的なモデルがいろいろなメーカーさんから発売されると思いますが、今回は今年の春に発売された今までありそうで無かったジャンルのお洒落バイク、ホンダのRebel(レブル)250に乗ってきました♪

雑誌の取材で何度かレブルに乗ったことがあるのですが、今すごく気になるバイクのひとつ
というのも・・・スーパースポーツバイク好きの私が、乗るたびにこのレブルに惹かれてるのです!笑


そんなわけで今回も楽しく都内を散歩してきましたのでその感想をご紹介させていただきます

利紗チェック発動!
ポイントその1 レブルは見た目がイイ

Rebel 250 × RISA
ばなな公園
都内某所のばなな公園にて 遊具が可愛くてテンションアップ♪


☆Rebel公式WEBサイト☆
ホンダREBEL


レブルの魅力といったらまずは”見た目”でしょう
今回はグレーのタンクですが、ザラザラしたツヤのない塗装で高級感があります
デザインとしては丸いメーターやライト、サイドミラーが可愛くてお気に入り(๑˃̵ᴗ˂̵)
最近のバイクは「シュッ」としたデザインでカッコいいのですが、レブルはちょっとクラシカルなところがステキ

ミラー
ハンドル周りはまさにネオクラシック!テンション上がります


それからレブルを写真に撮ってみると バイク単体と人が乗っている状態とで印象が大きく違います!
レブルだけでも十分カッコいいのですが、ライダーが乗った状態になると更にカッコよさが増すような気がします!

Rebel 250 × RISA
走行中A
走行カットはお気に入りの写真です 


街でもレブルに乗っている人を見かけるんですが、、、目立つ!パッと見てデザインがカッコいい!
そうそう!めちゃめちゃインスタ映えするやつです!笑
レブルに乗っていると結構みんなに振り向かれます

RISA × BANANA
ばなな
バナナにも乗ってみました 

続・利紗チェック!
ポイントその2 レブルは乗ってもイイ

レブルは乗り心地もソフトで誰でも気兼ねなく乗れるという印象。
中でも足付きがめちゃめちゃいいので、取り回しが苦手な女子でも立ちゴケを気にすることなく乗れます!

足つき
身長164cmで両足べったり!


ポジションもゆったりちょうど良く、ロングツーリングでも快適そうです
カスタムバイクっぽい形のシートは厚みが薄めで、長い時間乗ると少し疲れが出ますが、見た目重視!と考えれば問題ない!!
このおしゃれバイクのレブルには、分厚くて実用重視のシートは似合いません(キッパリ)

シート
二人乗りは・・・近くに買い物へ行く時に使いましょうw


そしてインパクト「大」な、太いタイヤ
見た目の迫力に少しびっくりしますが、乗ってみると意外にも軽く走る??
ハーレーのようなクルーザータイプのバイクは重い(-ω-;)イメージがありますが、レブルはスポーツバイクのように軽い!(バイクるん注:車両重量168kg)
これなら女性の私でも安心して操作できます

Rebel 250 × RISA
走行中B
スムースに加速してくれるので気持ち良く走れます♪


また
レブルの大きな特徴であるクルーザースタイルのポジション
そのおかげでシートの位置が低くなり、目線が道路に近くなるので走行時のスピード感がアップ
エンジンの振動も大きすぎず小さすぎず、250ccだとパワーが足りないかな?と思うかもしれませんが、全然そんなことありません
マフラーの音も単気筒エンジンらしい気持ちの良い音で、まさに”オートバイに乗ってるな”と満足させてくれるレブル

またがり
自然なポジションでリラックスして乗れます

またがり
ハンドルの形も普通のネイキッドバイクと同じ感覚で操作しやすいです


ベテランライダーさんのセカンドバイクにも、リターンライダーさんの復活バイクにもおすすめできますが、バイクに乗ってみたいな!と思っているこれからのライダーにぜひおすすめしたい一台です
デザインがカッコいいという事と、乗るにあたっての不安要素が少ないっていうのはバイク選びで重要ですよね

Rebel 250 × RISA
走行中C
のんびりツーリング

250cc or 500cc あなたはどっち?

今回はレブル250を紹介しましたが、レブルには全く同じサイズでエンジンだけ大きくなったレブル500があります
同じサイズで250と500が選べるっていうのはとても魅力的

シートの位置もハンドルの位置も付いている部品も全く同じ(バイクるん注:見た目的にはエンジンとマフラーあたりが違うだけ)
重さは500の方がやっぱり重くなりますが、見た目がほとんど同じってことは、250ccは500cc並みのボリュームを持ったバイクだと言えますね

比較
どちらが250ccかわかりますか


250cc は買物や通勤通学、デートヾ(≧∇≦*)〃 に使える ”カジュアルバイク”
500cc はさらにロングツーリングも行けちゃう ”バイカー仕様”
って感じでしょうか??



結論!!

レブルは自分なりにカスタムしても楽しそうだし、ウェアやヘルメットなどトータルでコーディネートできるまさに最高の”お洒落バイク!!”
そしてバイクライフに合わせて排気量が選べるワガママスペック!!

是非皆さんも自分色のレブルを楽しんでみてください♪

最後はレブルの紹介です

ライト
ヘッドライトレンズはガラス製!最近はプラスチック製が多いのですがガラスの重厚感はさすがの一言

メーター
クラシカルなデザインとデジタルの組み合わせが良い感じです

タイヤ
太いタイヤですが操作は軽快です

エンジン
思ったよりスポーティーなエンジン 高回転まで気持ち良く回ります

タンク
細い・・・羨ましい・・・

リア
レブルのロゴ、かっこいいですね

ネック
こんなところに「隠れホンダ(笑)」が

後ろ

Rebel 250
メーカー希望小売価格(消費税込み)537,840円
(消費税抜本体価格 498,000円)

Rebel 250 <ABS>
メーカー希望小売価格(消費税込み)588,600円
(消費税抜本体価格 545,000円)

レブル250カラーラインナップ

カラー(標準、ABS共通)
・マットアーマードシルバーメタリック(今回撮影車)
・レモンアイスイエロー
・グラファイトブラック

☆Rebel公式WEBサイト☆
ホンダREBEL


公園
ロケ地:ばなな公園(東京都練馬区田柄5-3-6)

本日開催のイベント

福島県
その他
2016年10月04日 ~ 2019年12月31日
大阪府・海遊館
その他
2017年11月17日 ~ 2018年03月04日
栃木県・あしかがフラワーパーク
その他
2017年10月21日 ~ 2018年02月04日
三日月くるみツイッター
タナックスツイッター
 Vストローム250
ストリートトリプルR LOW 足つきチェック
おススメのイベント
よくみられているイベント
JAFハッピーバイク