三日月くるみちゃん初ツーリング レアグルメと聖地巡礼をSV650ABSで行く | バイクるん

  1. HOME > 
  2. 特集記事 > 
  3. 三日月くるみちゃん初ツーリング レアグルメと聖地巡礼をSV650ABSで行く
レポート
2016-11-18

三日月くるみちゃん初ツーリング
レアグルメと聖地巡礼をSV650ABSで行く

いよいよツーリングデビューのくるみちゃん
今回は日帰りで秩父をぐるっと回ってきました(レポート作成:バイクるん2号)

いよいよツーリングデビューのくるみちゃん
今回は日帰りで秩父をぐるっと回ってきました(レポート作成:バイクるん2号)

kurumi_face「みなさんこんにちは! 三日月くるみです。まだバイクに乗り始めたばっかりなのにこんな大事なお仕事、、、緊張しちゃう」

バイクるんモデルコンテストで見事グランプリに輝いたくるみちゃん。我々バイクるん1号&2号と一緒に秩父までツーリングに行くことに。初心者のくるみちゃんにはちょうど良いコースじゃないか、さすがツーリングプランナー1級の資格(←そんなものは無い)を持つ1号。GJ! ってなに、あの花? 聖地巡礼? 1号おま、何言ってんの・・・

kurumi_face「わぁ、秩父行くんですか!やったー」

ってオイ、くるみちゃん。なんか目がキラキラしてるぞ。

kurumi_face「私、”あの花”大好きなんですっ!」

あ、そうなの?

ちなみにくるみちゃんも大好きな「あの花」とは?

ちなみにくるみちゃんも大好きな「あの花」とは?

あの花・・・正式名称は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

2011年にフジテレビの深夜枠で放送された全11話のアニメ。見たことない人は見た方がいいよ。
実はこのアニメの舞台は秩父。実際の街並みや建造物などがリアルに描かれていて、このアニメ見ると秩父に行きたくなる(1号談)んだとか。

1go_face「え、くるみちゃんもあの花好き? マジで! 俺ら気が合うんじゃね?」

ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ 1号調子のってんじゃねーの。

kurumi_face「はい、映画も観ました!」

あああうあう、くるみちゃん、ガチかよ。

くるみちゃんの相棒はSUZUKIの新型ミドルクラス「SV650ABS」です

chichi1
SUZUKI SV650ABS(色:パールグレッシャーホワイト)価格738,720円(税込)  SV650のWEBサイト

650ccとは思えないコンパクトなボディにパワフルなV型2気筒エンジンを搭載したこのバイク。我々もあまりの扱いやすさと走りの元気さに「マジ欲しい」「これはヤバい」と太鼓判だったんですが、くるみちゃんの反応は?

kurumi_face「わたしでも両足着きますよ。大型バイクって聞いてたのでドキドキしてたんですけど、これなら大丈夫です♪」

第一印象は良好っと。やっぱライダーにとって足つきは重要なのだな。SVを選んだ我々の目に狂いはなかった。
ちなみにくるみちゃんは身長163cm。カカトは浮くが両足が地球をしっかり捉えていた。

他にも初心者のくるみちゃんを助けてくれる便利な機能が盛りだくさん。まずはセルスターターを押し続けなくてもワンプッシュでエンジンが掛かるまでセルが回り続ける「イージースタートシステム」。そして発進時やエンジンの低回転時にアクセルを少し開けた状態と同じように制御してくれる秘密兵器「ローRPMアシスト」があるので低速時のエンストが怖くないのである!

kurumi_face「えっと、よくわからないけど ”優しいバイク” ってことですねっ!」

おおお俺もくるみちゃんに ”優しい” とか言われたい。

そして我々は旅立つ

そんなこんなで我々3人は「あの花」ツアーのツーリングに出発。くるみちゃん、安全運転でいきましょう。

コースはバイクるん事務所(都内)→道の駅あしがくぼ→羊山公園→浦山ダム→大滝食堂→旧秩父橋→龍勢発射台(ゴール)です。距離的には130km弱、詳しいコースマップ(google MAP)はこちらをクリック。

今回のツーリングはインカムも揃えたので走りながら会話できるんです。

1go_face「どう?くるみちゃん、初ツーリングは?」

kurumi_face「はい!SV650も乗りやすくて天気も良くて最高です(=´▽`=)」

都内を抜け、所沢を抜け、国道299号をひたすら走る事約2時間。最初の目的地である「道の駅 果樹公園あしがくぼ」に到着。
chichi2
道の駅 果樹公園あしがくぼ:埼玉県秩父郡横瀬町芦ケ久保1915−6(公式HP

すると急にバイクるん1号が騒ぎ出した。

1go_face「ここって”みそぽてと”食えるんじゃね?」

ミソポテト?なんだそれ。

施設内売店でハケーン。
chichi3
おお!秩父名物とな? これは初見だ。

kurumi_face「わあ、美味しそう(*゚▽゚*)」

くるみ氏が全力で「食べたい」モード発動中だ、コレは一体・・・

1go_face「よおし、買うか? 買おうぜ」

1号決断早っっ!!!

chichi4
これが・・・”みそぽてと”だ。ヤバイ、美味いぞ。(みそぽてと本舗HP

kurumi_face「甘くてしょっぱくて、ちょっと辛くて・・・おイモ美味しすぎ♪」

くるみちゃんの疲れも吹っ飛んだようだ、”みそぽてと”さんありがとう。では甘辛タレの余韻を残しつつ、次の目的地へと向かおう。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
あの花ファンなら誰もが行きたい場所トップ3に入るであろう「羊山公園」である。4月〜5月にかけて咲き乱れる「芝桜」は秩父を代表する観光名所。今回は芝桜を全く無視(秩父の皆様スミマセン)した「秋」のツーリング。でも全く問題ない。なぜなら「あの花」の劇中で描かれている印象的なシーンや大事な場面で登場するアニメ的「パワースポット」なのだから!
shibasakura
春の羊山公園:埼玉県秩父市大宮6360(秩父観光なびHP


1go_face「あー!もうラストシーン思い出して涙出てきた、めんま、みぃつけた〜〜〜〜!!」

ハイテンションな1号はほっといて記念撮影しよっかな。
ささ、くるみちゃん。お約束の写真とるよー

kurumi_face「wkwk どうですかー、いい感じに撮れますか?」
chichi5
いい感じに決まっとるだろぉぉぉ! 最高だ、くるみちゃん d(・∀・○)
「あの花」ファンならわかってくれるこの記念撮影。羊山公園に行ったら秩父の街並みを眺めながら超平和バスターズに想いを馳せようでなないか。(分からない人は「あの花」を観よう)

名残惜しいが、羊山公園に別れを告げて次に向かうは浦山ダム。ここはくるみちゃんTwitterのフォロワーさんからオススメしてもらったツーリングスポット。情報提供ありがとうございました<(_ _)>


公園を出発して20分ほど走ったら到着。

kurumi_face「わぁ、すっごい迫力ですね」

それもそのハズ、浦山ダムは高さ156mで大きさランキング6位(関東ではNo.1)の巨大ダムなのだ。
chichi6
浦山ダム:埼玉県秩父市荒川久那4041(荒川ダム総合管理所HP

深緑の水面が美しいダム湖は”秩父さくら湖”と呼ばれ、春には桜が咲き乱れるとか。でも今は秋・・・orz 次は春に来よう。

1go_face「このダムは仮面ライダーや戦隊シリーズの撮影場所としても有名っすよ」

と1号は言う。つくづくお前はマニアだな。

kurumi_face「ふぁ~、風が気持ちいですね」

くるみちゃんは我々の戯言にはお構いなしだ。どうやら特撮には興味が無い・・・か?
chichikuruup02
無理も無い。初めての取材、初めてのバイク、初めてのオッサン2人だもんな。でも湖からの心地良い風のおかげでリラックス出来てよかった。

kurumi_face「そういえば・・・ここってダムですよね?」

見りゃわかるだろ常考。くるみちゃんボケたか?

kurumi_face「ダムカードもらえるんじゃないですか」

おお、そうか!! よく知ってるな、くるみちゃん。君はもう立派なダムライダーだ。


で、ダムカードGET!(ダムカードとは?国交省HP
urayama_c
くるみちゃんの記念すべき初ダムカードは「浦山ダム」だ。これからは全国のダムを巡って・・・

kurumi_face「1号さん、良かったらどうぞ♪」

1go_face「いらねぇのかよ!」

楽しいツーリングは終わらない
ツーリングレポート第二弾「花より団子編」に続く

三日月くるみちゃん初ツーリング
レアグルメと聖地巡礼をSV650ABSで行く

ここまでで前半戦終了。
移動距離80km弱、約2時間で都心から来ることができる秩父の大自然はくるみちゃんの目にはどのように映ったのか。
そして女子とのツーリングでアゲアゲのバイクるん1号はどこへ向かうのか?

くるみちゃんとSV650ABSの旅はまだまだ続きます。













本日開催のイベント

福島県
その他
2016年10月04日 ~ 2019年12月31日
神奈川県
フェス
ツーリング
その他
2018年06月16日 ~ 2019年05月31日
埼玉県
フェス
ツーリング
その他
2018年08月01日 ~ 2019年05月31日
三日月くるみツイッター
タナックスツイッター
プレストキャラバンレポート
プレストキャラバン
よくみられているイベント